右手は動く絵を残す 96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115
P106
前のページボタン 次のページボタン
前のページボタン 次のページボタン
シリーズ 「もし僕の事をこっそり知っている人たちがアチラコチラにいて、僕をアチコチで見かけたとしたら、きっと楽しいだろう。そして、その人たちを後ろから見ている神様も、その光景を見てきっと楽しいだろう」#33 No.193〜198
96 97 98 99 100 101 102 103 104 105 106 107 108 109 110 111 112 113 114 115
P106