右手は動く絵を残す 70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89
P80
前のページボタン 次のページボタン
前のページボタン 次のページボタン
シリーズ 「もし僕の事をこっそり知っている人たちがアチラコチラにいて、僕をアチコチで見かけたとしたら、きっと楽しいだろう。そして、その人たちを後ろから見ている神様も、その光景を見てきっと楽しいだろう」#07 No.037〜042
70 71 72 73 74 75 76 77 78 79 80 81 82 83 84 85 86 87 88 89
P80