********「なごむアトリエ」足あと通信 VOL.011********
     --<2004年師走だナァ、けど暖かくない?号>--

こんにちは。
もしくは、
こんばんわ。

さて、いきなりお知らせから始めます。
今年も「なごむアトリエ」では、

●「オリジナルスケジュール手帳(2005年版)」

http://www.sanogen.com/nagomu/shop/techo/techo.html

の販売をしています。
もし、まだ知らなくて、「うむ?どんなのか?」
なんて思ったら、見に来てください。


さて、
今までメールをいただいたすべての方に、
年に2回ほど、ある日ひょっこりとお届けする、
「足あと通信」がまたまたまたまたやってまいりました。

今回が初めての方には、
いきなり突然ごめんなさい。

ご無沙汰の方は、
お久しぶりです、お元気ですか?

みなさん、よければ、
ほんのしばし、お時間を。

そんなワタクシ、
「なごむアトリエ」の佐野です。


さぁ、
みなさん、
お元気でしょうか。

今年もあと1ヶ月を切りました。
「もう冬だ」と言ってもいい時期だけれど、
ちょっと時々ポカポカ陽気だったりしている、
そんな私の神戸です。


いやぁ、
この半年は、この国にもホントアレコレありました。
夏は猛暑で「アツーアツアツツアチアチ、ぐったり」と言っていたのに、
すっかりそれを忘れてしまうよな秋の台風ドカドカ。
また地震も東西南北であったり。
そしてヨノナカもなんだかアチコチでザワザワしている、
そんなこのごろですね。

この冬からはどうなんでしょうね。
そして来年はどうなんでしょうね。
これから、
どうなんでしょうね。


「なごむアトリエ」の方はどうかというと、
今年に入ってから少しずつ、
「今思っている形」に変えていっています。
まず夏ごろに、
「神戸のほほんなごみ通信」のコーナーの改装が完了しました。
秋になって、
「なごむギャラリー」のコーナーに昔作ったアニメーションなどを加えて、
ちょっと充実したものに変えました。

これからもしばらくは、
こんな感じで少しずつ改装は進みます。
次は「なごむプレゼンテーション」、
そして「なごむアミューズメント」に移っていく予定です。

まるで、「カメのフルマラソン」を観ているかのにように、
「ねぇもっと早く早く」というキモチになるやもしれませんが、
確実にノシノシと前に歩いていきますので、
じっくり「母ガメ」のようなキモチで見ていてもらえると、
ウレシイです。

以上、ヨロシクです。

あ、そうそう。
この12月6日で、
「なごむアトリエ」もまる6年です。
早いものです。


ではでは、ここらで、
恒例の「少しだけお話を」です。

なんだかこのごろは、
ワサワサといろんなことがあって、
情報も速くって量もすごい勢いで、
頭の中もこんがらがりますよねぇ。
「ふり回されないようにしないと」とホント思います。
インチーネットのホームページでアドレスを公開していると、
ドカドカと迷惑(スパム)メールがやってきます。
「買いませんか?」「もうけませんか?」「イイコトしませんか?」と。
それでなくても、
毎日日常的に、テレビやラジオや電話などのアチコチから、
「さぁさぁ、今はこれです。これなのです。
アナタもこれをしないとしないと、さぁさぁさぁ」
なんてことばっかりやってくるのに。ヤレヤレ。
「ふり回されないようにしないと」とホント思います。
今年はヨノナカも、「へんなの」という感じのコトが、
つぎつぎとあったりたりしましたねぇ。
秋ごろのプロ野球のアレコレは、
おエライ人たちが「気に入るヤツしか仲間に入れたらへーん」
と子供みたいに言っていたようで、「なんだかなぁ」でした。
しかも、いろんなウワサばっかりで。
「ふり回されないようにしないと」とホント思います。
お天気もヘンですねぇ。
なんだかここらあたりは12月なのに暖かです。
「温暖化」という言葉がすぐに浮かびます。
けど、よく考えると、地球は生まれてから今までもいろんな影響をうけて、
気候が激変してきました。
もちろん「そうならないように身近でできることはしつつ」がまずあって、あとは、
「ふり回されないようにしないと」とホント思います。
でも、
どうしても、
何かにふり回されそうになったときは、
おいしいものでも食べてほっこりしましょう。
冬なので暖かいもの。「焼きいも」はいかがでしょうか?
聴くところによると、「さつまいも」は20分以上熱した方が
甘みが増すそうです。
ので、電子レンジであたためるより、アミでじっくり焼いた方が、
おいしいそうです。
電子レンジは便利だけれど、時にはアミがすぐれていたりするんですね。
「ふり回されないようにしないと」とホント思います。
と、
そんなこんなであたたかいものがおいしい冬になったワケですが、
例によってこの季節、クリスマスソングがアチコチでかかります。
しかし、思うんだけれど、
こんなに「クリスマスソング」はタクサン発売されるのに、
「お正月ソング」がほとんど出ないのはナゼでしょう?
ワレワレ日本人なのに。
「♪きっとキミは来ない〜 一人きりの初詣〜
 さい銭なげー ほうりなげー」
なんてお正月ラブソングがあってもいいのになぁ。
「ふり回されないようにしないと」とホント思います。
で、
「そんなこというアナタは少数派」と思われるかもしれないけれど、
甲本ヒロトさんがこんなことをラジオで言っていました。
「少数派というワクの中に入れるのはヘンです。
ワタシは少数派ではありません。わたしはわたし、ひとりです」
そうです。
「ふり回されないようにしないと」とホント思います。
けれど、
どうしても、
何かにふり回されそうになったときは、
ちょっとそのあたりをのんびり歩いたりするのがいいようです。
空を見たり緑をみたりします。
アチコチでイヌやネコを見かけたりもします。
で、思うんですが、イヌとネコの違い。
人なつっこく近寄ってくる時、
イヌはまるで「あそんでーっあそんでーっ」と言っているようです。
ネコはまるで「あそんであげよか?」と言っているようです。
だから、
イヌは遊んであげます。
ネコには遊んでもらいます。
あぁ、
イヌかネコ、飼いたいなぁ。と思います。
時には、
「ふり回されたいなぁ」なんてことも、
ちょっと思います。



では、6月以降の足あとをどうぞ。


-------------------------------------------------------
-------------------------------------------------------
「なごむアトリエ」
http://www.sanogen.com/nagomu

<2004年6月〜2004年12月までの足あと>

 [全般的なコト]

 ※ 夏に「神戸のほほんなごみ通信」の改装が完了しました。
   新しいコーナーもいくつか加えて。

 ※  「なごむギャラリー」のコーナーの意味あいを少し変えました。
   そして、1993年〜96年ごろに佐野が作ってコンテストや雑誌などに発表した、
   過去のアニメーションを6つ、展示として掲載しました。
   また、昔書いた絵なども展示に加えました。
  
 ※ 雑誌「スーパークロスワード」誌のイラスト。今も描いています。
   で、毎号のそのイラストを「なごむプレゼンテーション」のコーナーで紹介しています。
   相変わらず、なごむちゃんもどこかに忍ばせています。
   次号は12月11日発売です。
   そしてそして、
   この号から、全国のローソンにも置かれるようになったそうですので、
   よかったらまた、お近くのローソンへ。

 ※ 一方、もう1つのイラスト掲載の雑誌「ナンクロメイトDX」誌。
   こちらも、毎号イラストを「なごむプレゼンテーション」のコーナーで紹介しています。
   次号は12月14日発売です。

 ※ 毎年恒例のお盆の「花火うちあげ」。
   今年も8月14・15日の2日間、タイトルページでドドンと上がっていました。
   去年からまた1つ増えて、6パターンの花火が上がっていました。

 ※ この夏、スプーン主催の「小さな小さな大展覧会」に2年ぶりに参加しました。
   7〜8月、大阪と東京の展示会場で。
   「2コハコネコ」を出展しました。

 ※ 参加4回目の「ピースカード展」、今年も参加しました。
   9月の後半あたり、山梨と東京の展示会場で。
   「手をつなごう」を出展しました。

 ※ 11月24日から、オリジナル2004年版スケジュール手帳の販売を開始しました。
   現在も販売中です。



---「神戸のほほんなごみ通信」------------------------------------
http://www.sanogen.com/nagomu/tsushin/tsushin.html

佐野のまわりのここ最近です。随時更新しています。

 ●新しいコーナーを2つ作りました。
  「このところ‥‥」と「最近の、描いたり作ったりのつれづれ」です。

 ●「キモチくん」、今年は佐野の身の回りのモノと共に写っています。

 ●南国の果物「マンゴスチン」を初めて食べました。

 ●もみじのミニ盆栽を買いました。

 ●コーヒーの木は、あいかわらず元気です。

 ●神戸のアチコチをぶらぶらしてます。港にちょっと行ってみました。


---「なごむアミューズメント」-----------------------------------------
http://www.sanogen.com/nagomu/amuse/amuse.html

●「カッパ沼」
 http://www.sanogen.com/kappa/kappanuma.html
 6月20日からずっと出ていたカッパでした。
 「たまに出ているのを発見するとなんだかウレシイ」
 というのが魅力の沼なのに、
 こんなに出ていたんじゃぁ、ワタシも困ります。
 「めったに出んのじゃが」と最初のページで言っている、
 おじじの面目もまるつぶれです。
 が、しかし、
 「つまんなーい」なんて言って油断していたりすると、
 イケマセンイケマセン。
 11月1日くらいから数日にかけて、
 「直立ジャンプ」「足あげジャンプ」「回転ジャンプ」「ハイ回転ジャンプ」
 そして「横回転ジャンプ」に失敗してオデコにタンコブを作ったあと、
 「横回転ジャンプ&後ろ回転ジャンプの合わせワザ」をしていたようです。
 その後しばらく引っ込んでいたようですが、
 今はどうでしょう?
 みなさま油断することなく、沼を訪れてみてください。
 そう、
 「ちゃんと時々見に言ってみることじゃ。わかったかのう。(by おじじ)」


○「季節のなごむ」
○「かべ紙」
 ともに、季節ごとに替えてきました。


それ以外のものは、新しい更新がほぼありませんでした。

■予定■
上にも書いてますように、
ここ、そのうち全体をさわります。ぼちぼちと待っていてください。



---「なごむショップ」------------------------------------------------
http://www.sanogen.com/nagomu/shop/shop.html

●「スケジュール手帳」
 2004年度版のオリジナル手帳始めました。
 1月すぎごろまでは、タイトルページからリンクしています。
 今年の新作は5つです。


それ以外のものは、この半年新しい動きはありませんが、
他の「ポストカード」や「ハンコペッタン(スタンプ)」なども、
引き続き常時販売しています。


■予定■
すでに用意している「ハンコペッタン」の「デカなごむくん(なごむくんの大きめのハンコ)」。
「販売開始しますします」といいつつ、まだやってませんねぇ。
うーんよおし、近いうちに「うりゃっ」ってやっちゃおうかぁぁ。
です。



---「なごむプレゼンテーション」-----------------------------------------
http://www.sanogen.com/nagomu/presen/presen.html

佐野元の過去と現在の活動に関するアレコレの掲載どころです。

●"雑誌「スーパークロスワード」誌に描いたイラストの紹介"のコーナー

 この半年にこの雑誌に描いたイラストを、掲載しています。
 発売後にその表紙写真と、前号の大きなイラストを、ここで紹介しています。
 隔月刊で偶数月の12日ごろに発売。
 毎号「なごむちゃん」をどこかにひっそりと描いています。
 次号は12月12日発売です。この号から全国のローソンでも。

●"雑誌「ナンクロメイトDX」誌に描いたイラストの紹介"のコーナー

 こちらも「ナンクロメイトDX」誌に掲載されたイラストを毎号紹介しています。
 隔月刊で偶数月の14日ごろに発売。
 これまた毎号「なごむちゃん」をどこかにひっそりと描いていきます。
 次号は12月14日発売です。

 
ここのこの半年の動きはこんな感じです。

■予定■
ここ、年明けあたりからさわる予定です。
レイアウトの大きな変更はあまり考えていないのですが、
「2000年代の活動から」を作って、2000年前半のことをまとめたいなと思ったりしてます。



---「なごむギャラリー」------------------------------------------------
http://www.sanogen.com/nagomu/gallery/gallery.html

この半年の一番の大きな動きといえば、ここですね。
いままでは「思いついた企画展をする」というだけのコーナーだったのですが、
ちょっと意味合いを変えて「昔作ったものも記録しておく場所でもある」、
というコーナーにしました。

アニメーション作りに爆裂していた1993年〜96年あたりの、
アニメーション作品を載せましたので、
ちょっと気になったら見たりして、うへへと笑ってきてください。

で、9月〜10月にかけてアップロードを行い、
今、以下のような構成で、以下の作品を展示しています。


[佐野が昔作ったアニメーション展示]
・「CHUN-CHUN WORLD」(1992〜94年作・コンテスト入選作&雑誌掲載)
・「Out From The Wall」(1993年作・コンテスト応募作)
・「Funky Brothers」(1993年作・コンテスト入選&雑誌掲載)
・「電脳戯画・Japanese Dajare(6本バージョン)」(1993年作)
・「 いろんなひとがいる(お試し版)」(1994年作・雑誌掲載)
・「窓の中へ、窓の外へ」(1996年作・雑誌掲載)

[佐野が昔描いた絵展示]
・「東海道新幹線・こだまの旅」(1998年作)
・「ハルツガーデンを飾った絵たち」(1996〜2000年作)

[思いつき企画展示]
(以下2つは、以前からここのコーナーに載せていた展示です)
・「第1回へたくしょ展」
・「どアップピンぼけ写真展」


尚、
以前ここのコーナーにあった「常設展」。
その中身の「今のキモチ展」「今の空もよう展」「植物の様子展」は、
本来の場所でもある「神戸のほほんなごみ通信」コーナーへと戻しました。
(ややこしくってすみません)

とりあえず、このコーナー、これで落ち着きました。
ただ、もしかしたら「昔作ったモノ」に、
若干追加があるやもしれません。

---------------------------------------------------------------
---------------------------------------------------------------

以上、そんなこんなか、この約半年のあいだの更新です。

「あ、これは見ていない」なんてところがありましたら、
また時間のある時にでも覗きにきてください。
そして、ちょっとタノシんでもらえたらウレシイです。

最後に、もし今後この「足あと通信」、
「これ送ってもらうのもなんだかかんだかちょっとなぁ」とお悩みの方は、
お手間でなければ、
「もうその足あとのアレはちょっとこれからはバツってことにしてもらえればその」と、
メールをくださいね。
それから、アドレス変更予定の方もお知らせください。

では、
「あたたかいなぁ」なんて油断してたら、
いきなりドカンと寒くなったりするやもしれませんので、
気をひきしめ、ベルトもしめ、ドアも窓もしめ、
忙しい中でもちょっとたちどまったりしつつ、風邪などは蹴っ飛ばししつつ、
充実した年末と、いい2005年を迎えてください。

「足あと通信/Vol.12-<夏がきた・今年も猛暑かどうだどうだ号>」(予想)で、
またお会いしましょう。

では、
おじゃましました。
さようなら。



なごむアトリエ
佐野 元
2004.12/6
From KOBE City