TO :
FROM :



SUBJECT:
こんにちは。

どかーーん。

さぁ、マウスばにぎって、
みぎ・ひだりに思いっきりうごかしぃ!

それー。シャカシャカシャカー。
もっぺん。シャカシャカシャカー。
「シェイクシェイクシェイク!」

こんどは、マウスをもって、上にあげて下におろす。
それー!
トントントントントントントン!
一緒に、
トントントントントントントン!
「ヒットヒットヒット!」

はい、それいじょうすると、マウスがこわれるけん、
おしまい。

ねぇねえ、
あんたんとこのお父さんやらお母さんって、
ようおこる?
しろしい?
「べんきょうしろ」って言いんしゃぁ?

なんでかいなね。

お父さんやらお母さんは、子供のころ、そげんキチンとしとったとかいなぁ?

たぶんちがうとおもうっちゃんね。

お父さんもお母さんも、こどもんときはきっと、
「おやはしろしかー!」と思ったり、
べんきょうがすかんかったり、あそんでばっかりして、
さわぐのがすいとったり、ぼーっとしとったり、
お父さんやらお母さん(つまり、じいちゃんやばあちゃんたいね)におごられたりして、
「なんでー」とか思いよったりしたっちゃろうねぇ。
たぶんね。

じゃぁ、自分もそうやったとに、
なんであんたたちに、いろいろ言うとかいな。

大人になると、かわるとかいな?

うんにゃ。
たぶんそうじゃないっちゃないと。
ぼくは「おとな」やけんわかるばってん、
「にんげん」って、「こども」のときも、「おとな」のときも、
じつはそげんかわらんとよ。
あんたらにはまだわからんかもしれんばってん、
「おとな」になっても、きほんてきな「じぶん」は、
あんたたちのころとかわらんと。
知っとった?

「おとな」になったらなんでもうまくいって、なんでもわかる、
というわけじゃないとよ。
いろいろと「どうして?」とか「なんで」とか、
あんたたちと同じように、そんなことばっかしよ。
知っとった?

だけん、「おとな」になってかわったっていうわけじゃないと。
きっと。

じゃ、なんで、お父さんやらお母さんは、
いろいろしたり言ったりするとかいな?

それはね。
お父さんやらお母さんは、「おや」ばせないかんけんよ。

「おや」になったらね、とにかくじぶんのことだけじゃなくて、
「おや」としていろいろとしたり、いろいろと言ったりせないかんとよ。
ときどき「おや」をするのにつかれても、
やっぱり「おや」ばせないかんけんよ。

もしかしたら、
あんたのしらんところで、ときどき、
「わたしはおやとしてちゃんとしとうとかいな」とか、
「だんだん、としばとってイヤやねぇ」とか、
「こんなおやになってしもうたじぶんが好かん」とか、
そんなふうに、ちょっとなやんだりしとうかもしれんよ。

また、そういうのがあるけんかえって、
「わたしはおややけん、エライっちゃん」なんて、
ちょっとじぶんに自信をつけたくなったりするったい。

だけんさ、そのへんばくみとってやって、
おおきなこころで、せっしてやらんね。

けんかしたりわらったり、わいわいするのが、
「かぞく」のよかとこでもあるっちゃけん、
ときには、おもいっきりくちごたえするのもよかろうばってんね。
まぁ、ときどきは言うこともきいてやらんね。

たのんだけんね。

じゃ、もっぺんだけ「シェイクシェイクシェイク」しておわかればしよう。

シャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカシャカー。
「シェイクシェイクシェイク!」

バイバイ。
もどる