なごむギャラリータイトルにもどる
  電脳戯画 6本バージョン


●制作/1993年7月
●修正/2004年10月
●ここへの展示/2004.10月25日

※読み込みに多少時間かかります、ゆるりと待ってください。
(約2.5MBあります。ごめんなさい)

※サウンドが鳴ります。
あらかじめボリュームに気をつけて観てください。
1993年の作品です。

このころは、ほんとにアニメーションを作るのがオモシロかったんですね。なんだか勢いだけで作ったのがこれです。

まず「アニメーションによるダジャレ」というのを思いついて、ネタが6本だけのバージョンを作り、回りの人間に見せてヨロコンデました。 で、のちに43本に増やしたものを作り、さらにそれは、約5年後の1999年に発売したスタジオハルツのCD-ROM「未発表1993」に収録しました。 (詳しくはこちらで)

文字と声の雰囲気としては、当時テレビでやっていた子供番組「ウゴウゴルーガ」に少し影響されています。わかる人は解ると思います。

さて、ここに掲載するのは、最初に作った6本バージョンです。
まあいわば、試作みたいなものだったのだけれど、この中には、43本バージョンには含まれなかった幻の「ヘリコブタ」が含まれています。 当時の関係者以外には初お目見え。

ネタ6本の中には「だじゃれというにはちょいと違うやん」というものもあります。 また、少し量的にモノ足りません。けれど、これは試作品。 43本バージョンの方はもちょっとダジャレ的なものも満載&爆発でした。 もし、そちらに興味の有る方は、佐野まで連絡ください。

では、あっという間に終わりますが、
とにかく下の入り口から、どうぞ↓。
●アニメーションの再生には、「ショックウェーブ・プラグイン」が必要となります。

アナタのパソコンにインストールされていないと解っている場合は、下のバナーのリンクからダウンロード&インストールしてください。
(とりあえず、→のページに行ってみて、再生されなければ、そのページのリンクから、でもどうぞ。Winでは特にいろいろと手続きあるみたいですが、 ダイジョウブです)

Shockwave Player
Shockwave Player Macromedia
Shockwave Player
 クリックでスタート
Japanee Dajareスタート

[出口](なごむギャラリーメインページへもどる)