1990年代のHajime Sanoの活動より・P2
       ▲ 前のページへもどる ←click!

1994年

「CHUN-CHUN WORLD 2」
CGアニメーション
制作・1994年1月17日〜21日
プロジェクトチームDoGA主催「'94 第6回アマチュアCGAコンテスト」・佳作
CHUN-CHUN1-1 「CHUN-CHUN WORLD」の第2作目。前作を応募したコンテストの主催者、DoGAさんより「よろしければ今年も応募しませんか?」と打診があり、制作した「CHUN-CHUN WORLD」の続編アニメーションです。これで、当時の作り方・作風がほぼ確立しました。この中の「ビシバシ叩きあいヒナ」が自他ともにお気に入りの一品だったのです。

CHUN-CHUN1-2 CHUN-CHUN1-3 CHUN-CHUN1-4

 ●収録●  MacUser誌1994年5月号・付録CD-ROM収録
       STUDIO HARZ CD-ROM 「CHUN-CHUN WORLD」for Mac & Win (1995)

この作品は、「なごむギャラリー」のコーナーで観ることができます。→ ここからどうぞ。
 
「いろんなひとがいる」(MacUser誌バージョン・お試し版)
インタラクティヴ・アニメーション
制作・1994年5月14日〜16日
いろんな人がいる-1 いろんな人がいる-2 「CHUN-CHUN WORLD」でつながりの出来たMacUser誌の担当者より「何か作品を作っていただければCD-ROMに掲載しますよ」と打診があり、ちょっと前に「2人バージョン」を作って春名氏に見せてヨロコンデいたものにさらに人数を5人にして、MacUser掲載用に制作しました。自分でボタンリンクなどを試してみた「第一回・ボタンつき作品」でもありました。MacUser誌の掲載時に「商品化の為の直訴状募集」をつのり、その後のスタジオハルツCD-ROM「いろんなひとがいる」につながっていくのです。

 ●収録●  MacUser誌1994年7月号・付録CD-ROM収録
       STUDIO HARZ CD-ROM 「いろんなひとがいる」for Mac & Win (1995)

この作品は、「なごむギャラリー」のコーナーで観ることができます。→ ここからどうぞ。
 
NHK・みんなのうた「チュンチュンワールド」
CG制作・1994年7月5日〜18日
放映・1994年8月1日〜
チュンCD 「CHUN-CHUN WORLD」を「NHK・みんなのうた」関係者に発見されて、実現したコラボレーションです。「CHUN-CHUN WORLD」のモチーフと、「CHUN-CHUN WORLD」の中の幾つかのCGシーン、そして新しく制作したチュンのCGや画像を提供いたしました。(左の写真はCDシングルのジャケット)
作詞の"森有栖香"さんこと鈴木みゆきさん(この方に発見していただきました)の楽しくステキな歌詞、作曲の赤坂東児さんの愉快な曲、チュンの着ぐるみで出演していた吉本興業の東野幸治さん・今田耕司さんのとぼけた動き、池谷幸雄さんの体操、そして大和田りつこさん・岡崎裕美さん・こどもコーラス元気組の元気な歌声。そしてCG。すべてが1つになって、とても楽しい作品になっていました。ほんとにタノシイものだった。当時、保育所や幼稚園でとても人気があったみたいです。
その後、「チュンチュンワールド-マジックカーニバル−」という続編も作られ、アニメーションは小堤一明さんの制作でしたが(色鉛筆アニメーションのシーンが秀逸)、原案・キャラクター設定という形で参加いたしました。

 
「CHUN-CHUN WORLD MINI」
CGアニメーション
制作・1994年8月10日〜16日
CHUN_MINI-1 CHUN_MINI-2 上のみんなのうた「チュンチュンワールド」の放映を記念して、MacUser誌掲載を目的に作った、「CHUN-CHUN WORLD」のショートバ−ジョン新作でした。のちにさらなる続編を作る気でいたので、最後は「To be continue!(以下次号)」となっています。

 ●収録●  MacUser誌1994年10月号・付録CD-ROM収録
       STUDIO HARZ CD-ROM 「CHUN-CHUN WORLD」for Mac & Win (1995)

この作品は、「なごむギャラリー」のコーナーで観ることができます。→ ここからどうぞ。
 
スタジオハルツ第1弾CD-ROM作品
「いろんなひとがいる」
制作・1994年9月5日〜12月12日
発売・1995年1月24日
いろんな人がいる 待望のハルツCD-ROM作品販売がついに実現することとなりました。何回かの徹夜もまったく苦にならず、一貫してハイテンションでアニメーションを作りまくり、 春名氏も「Director」のスクリプトを書きまくり、2人でつくりあげたのがこの「いろんなひとがいる」でした。
そして、発売の直前、住まいである神戸が地震にみまわれました。復興作業の最中、春名氏が気をきかせてFAXで送ってくれた、届いたアンケート葉書の内容に励まされたものでした。
このCD-ROMに関しての詳しい事は、こちらを見てください 。




1995年

スタジオハルツ第2弾CD-ROM作品
「CHUN-CHUN WORLD」
制作・1995年8月19日〜12月10日
発売・1995年12月25日
CHUN-CHUN WORLD で、ハルツの第2弾は、「CHUN-CHUN WORLD」だったのです。 それまでに発表してきた7本に、さらに新作7本のアニメーションを追加して、春名氏のインタラクティブ技術もさらにパワーアップして、 かべ紙・アイコン・デスクトップパターン・サウンド・プリントアウト人形データ、鳥類図鑑ムービー等のおまけも制作して、CD-ROM作品にしました。
このCD-ROMに関しての詳しい事は、こちらを見てください 。



「なごむプレゼンテーション」メインへもどる
       ▼ ページ3へ進む ←click!