パソコンのMac初心者専門誌「MacFanビギナーズ」に掲載されいてたイラストです。
「蒼林檎の育て方」という連載記事への挿絵でした。 それは、「マックをヒトに教えたい」というそんなMacユーザーにアドバイスするという小さなコーナーでした。文章自体は佐野ではないです。日頃「ヒトにMacを教えている」現場の専門家が書いていて、それに絵をつけるものでした。約1年の連載中、ほぼ前半が「小学生に教える」編、ほぼ後半が「生涯学習者に教える」編でした。
毎号「なごむくん」を魔法使いの役柄で絵の中に登場させていました。佐野は毎月、届いた原稿を読みながら、どんな風に「なごむくん」を出そうかと、「ふふふふ」と描いていました。
線画を描いて、それをパソコンに取り込んで加工して作成したイラストです。
「MacFanビギナーズ」誌が、姉妹誌「MacFan」誌と統合される事となり、連載も終了しました。



掲載されたイラストとその表紙&掲載ページ(↓クリック。)

[1] 小学生編 ('02.11〜'03.5発売) 第1〜8回

[2] 生涯学習編 ('03.6〜'03.11発売) 第1〜6回



※表紙や中面のページの写真は、「MacFanビギナーズ」編集部の許可を得て掲載させていただいています。

「なごむプレゼンテーション」タイトルページにもどる