←もどる  オープン時から2005年9月まで、このページの文章はこんなでした。(リンクは生きてません)

なごむアトリエ
 なごむSHOP について

ここは、「なごむアトリエ」オリジナルのグッズなどを販売する為のショップです。
半手作り風にやっていますので、もし気に入ったものがあったら、「へへへ」と入手してみたりしてください。

<2003年5月 リニューアルにあたっての記>

「なごむアトリエ」を始めて、そしてここをオープンしてから、ある年月がたちました。 そんなこんなしているウチに、「なごむアトリエ」全体のコトも考えるにつれ、ここ「なごむSHOP」をもちょっとなんとかしたいなぁ、と思うようになりました。

普段は、できるだけここに手を取られずに、それでいて、新しく出すことになったものをササッと追加できるように、突然出したくなったものを臨機応変に出せる融通のきいたものに、したいなぁと。

ので、それを目指して、また、以前から用意していたのになかなか出せなかったモノや、縁あって新しくグッズになったものなどもラインナップに加えて、 えいやっと、「なごむSHOP」全体をリニューアルしました。

まぁ、そんなこちらの事情はさておき、「なごむアトリエ」らしいものを、時にはアソビゴゴロも加えながら、やっていきますので、 「なごむアトリエ」の一部として、ちょっと覗きにきたりしてみてください。
そして、何かココロに触れるものがあれば、手にしてもらえればウレシイです。

今回、リニューアルにあたって、注文送信フォームをすべて変えました。そして、すべてのコーナーそれぞれに違う「送信成功画面」なるものが出てきます。 そのあたりもタノシんでもらえるとウレシイです。


佐野のサイン
○Special Thanks: Yasunari Tajima(送信フォームCGI)

<1999年8月 オープンにあたっての記>

モノを作っている人間にとって、自分の作ったモノが何らかの形になって人々の手に渡り、喜んでもらえるという事はとても嬉しい事です。 だけど、そのための機会がなかなか無かったりします。又、機会があっても、いろんな事情があってスンナリといかなかったりもします。それに、簡単にお店を開くという訳にもいかないですしね。 そういう意味でこのインターネットはモノづくりの人にとって、ある意味非常に可能性をもったものだなぁ、とも思ったりします。

そんなまぁ、「よぉし」といった考えもあっての事でもあるのですが、要は「時間があったら私の絵などのグッズを作りますが、買いませんか?」と気軽に始めるショップなのです。

「佐野さんのこれからの創作活動の資金として、少しでも協力できたら」と、ちょこっとでも思っていたけるなら、そしてちょこっとでも買って貰えるのなら、嬉しいです。 もちろん「ただ、いいなと思ったから買うの」というだけでも大歓迎です。

手作り風にちょっとずつやっていきますので、時々のぞきに来てくださいね。

尚、売り上げの一部をユニセフに寄付しよう、と思っています。
佐野のサイン

赤なごむ

   もどる




←もどる