なごむアトリエトップへ > 佐野が『競馬塾』誌に描いたイラスト
ブログリンクメール
タイトル
トップへリンク イラストへリンク 4コマへリンク 掲載ページへリンク
1993年から『おもしろ競馬塾』(サン出版)という競馬雑誌に描いたイラストと4コママンガです。

誌名はのちに『おもしろ競馬術EX』から『競馬塾』と変わり、後期はマンガが無くなり毎回イラスト1点だけになり、1999年にその仕事は終わりました。

そもそも、大阪で働いていた時代に知り合ったライターの西田哲志氏がこの雑誌へ投稿したことをきっかけに記事を書くようになり、彼に誘われて絵を担当するようになったものです。そのコラムは、西田氏の日々の馬券購入検討法をエッセイ的に書いたであり、当時僕も含めて一緒に競馬をしていたメンバーが頻繁に文章に登場していました。

それを絵にしたものですから今観ると、単なるイラストとしてだけでなく、実際に「若かったメンバーたちの競馬をしながらアレコレ楽しんでいた当時の感じ」をそのまま封じ込めた「記録」でもあるのだなぁ、なんて思ったりもします。

ちなみに、『競馬塾』誌はその後休刊になりますが、のちに、当時の編集者からパズル誌のイラストの依頼を頂く事になります。
●以下のメニューか、上下にあるリンクボタンから観たいところをクリックしてください。
イラストページへ 4コマページへ 掲載ページのページへ


上へりボタン
トップへリンク イラストへリンク 4コマへリンク 掲載ページへリンク
(C)Nagomu-Atelier / Hajime Sano